野菜ジュース

野菜ジュースでは栄養素が取れない・効果がない?と言う話の真実

更新日:

野菜が苦手な人や、野菜を十分に摂っている自信がない人の中には、代替法として野菜ジュースを飲もうかなと考えている人はたくさんいます。

しかし、野菜ジュースだと果たしてどのぐらいの栄養成分が残っているのか、なんとなく不安・・・と言う方もいると思います。

ここでは、野菜ジュースで栄養素が摂れるかどうかを検証してみました。

野菜ジュースでも栄養は摂れる!(効果がないは嘘)

野菜ジュースには、原料として野菜が使われています。

新鮮な野菜をジュースへと加工する際には、いろいろなプロセスが必要になりますが、野菜に含まれている栄養素はジュースにしてももちろん摂る事は可能です。

ただし、どんな野菜を原料として使っているかによってジュースに入っている栄養成分は異なりますし、熱に弱い成分などは、製造過程の間で破壊されてしまうということもあります。

しかし、そうした点もすべて考慮して、破壊されてしまったり減ってしまった分に関しては後から追加するなどの配慮をしている商品が多いですね。

つまり、野菜ジュースでも栄養を摂ることはできるのです。

野菜をジュースにする過程で減る栄養素がある

新鮮な野菜を野菜ジュースへと加工する過程においては、野菜の洗浄や殺菌処理など、様々なプロセスが必要となります。

できるだけ新鮮な状態で野菜ジュースが私達消費者の元に届けられるまでには、細菌などが中で繁殖して品質が劣化しないように最大限の品質管理や衛生管理が行われています。

そのプロセスの中では、栄養成分が破壊されてしまったり減ってしまうものがあることは事実です。

例えば、高い抗酸化作用が期待できるビタミンCは水にも熱にも弱いという性質があるため、野菜ジュースのプロセスの一つである加熱処理をする事によって破壊されてしまいます。

また、生食のものにしか含まれていない酵素は40度程度の熱でも簡単に破壊されてしまうため、野菜ジュースの製造過程の中で死滅してしまいます。

減少した栄養素は、後から加える

野菜ジュースを作る工程においては、減ってしまったり破壊されてしまう栄養成分は確かにあります。

しかし、野菜ジュースを作っている食品メーカーはその辺もきちんと考慮して、減ってしまった栄養素に関しては、後から加えるという対策をとっている商品が多いです。

そのため、野菜不足を解消するために野菜ジュースを飲む人は、パッケージに記載されている成分表をチェックして、水溶性ビタミンであるビタミンBやCが記載されているかどうかを確認し、きちんと入っている商品を選ぶのがおすすめです。

野菜ジュースの栄養素はパッケージの栄養表に記載

野菜ジュースにどんな栄養素が含まれているかは、パッケージの栄養表に記載されています。

これは、原料に含まれていた栄養成分という意味ではなく、野菜ジュースとして完成された商品の中にどんな栄養素がどのぐらい入っているのかが記載されています。

また、野菜に含まれている栄養成分の中には、時間の経過とともに少しずつ減少してしまうものもありますよね。

そのため、製造されたばかりの新鮮な野菜ジュースと、賞味期限が切れる直前の状態では、入っている栄養成分が微妙に異なるのです。

パッケージに記載されている栄養表は、賞味期限が切れる前に飲んだ場合に摂れる栄養素ということなので、賞味期限内に飲むなら記載されている栄養を確実に摂ることが可能です。

野菜ジュースで摂取できる主な栄養素

野菜ジュースで摂取できる栄養素はたくさんあります。

どのような野菜を使うかによって摂れる栄養素の種類や量は異なりますが、ビタミンやミネラル、食物繊維などはバランスよく摂ることができるでしょう。

水溶性ビタミンや食物繊維などは、製造過程において破壊されたりなくなってしまうことが多いのですが、商品によっては後から不足している栄養成分を添加しているものがたくさんあります。

野菜ジュースでしっかり栄養補給したい時には、後から不足成分が添加されている商品を選ぶのがポイントです。

野菜ジュースで摂取できない栄養素は、原料に含まれていない栄養素、そして酵素ですね。

酵素はわずかな熱によって簡単に破壊されているため、野菜ジュースには含まれていないことがほとんどです。しかしこれは、野菜を加熱調理して食べる場合でも同じことなので、生食できない野菜の場合には同じですね。

まとめ

野菜ジュースを飲んでも意味がないと考える人はいますが、食品メーカーでは野菜ジュースを飲むことによって、新鮮な野菜を食べている以上に十分な栄養補給ができるよう、日々研究や開発を続けています。

野菜ジュースの製造過程の中において、どうしても少なくなってしまったり破壊されてしまったりする栄養成分はありますが、そうしたものは後から添加することによって不足分を補うという対策も講じられています。

そのため、商品を選べば野菜ジュースを飲むことによってその日に必要な栄養成分を十分に摂ることも可能なのです。

特に野菜嫌いで普段の食生活であまり野菜を食べないという人にとっては、野菜ジュースを飲むことによって体内環境を改善することができるでしょう。

-野菜ジュース
-, , , , , , ,

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.