青汁

【口コミ】ファンケル青汁ベーシックの本音口コミ!効果やおいしい飲み方は?

更新日:

ファンケル(FANCL)は様々な健康食品を取り扱っている大手メーカーとして有名ですね。

今回は、ファンケルが販売している国産ケール100%の青汁「本搾り青汁ベーシック」を実際に注文して飲んでみました!その口コミ感想をお届けしたいと思います。

ファンケルの青汁シリーズは、累計販売4億杯を突破している大人気の青汁です。国産ケール100%、1本で1食分(約120g)の緑黄色野菜が摂れる、無添加など、様々な優れた特長があります。

そのファンケルの青汁の味、飲み方、期待出来る効果、含まれている栄養素・成分なども調べてみましたので、是非参考にしてみて下さい。

»まずはファンケルの青汁の公式サイトをチェックしたい方はこちら

ファンケル青汁に期待出来る効果は?

まずは、ファンケルの青汁を飲むことで期待できる効果を調べてみました。

ファンケルの青汁には、豊富な栄養素が含まれています。特に野菜の王様と呼ばれる「ケール」が主成分の為、ビタミンとミネラル、食物繊維が豊富で栄養価が非常に高いです。

ビタミンやミネラル、食物繊維は肌や健康に良い影響を与えるので、毎日の食生活にファンケルの青汁をプラスして飲むことで、下記で紹介するような、様々な効果のサポートが期待できます。

ニキビや肌荒れ対策におすすめ

野菜不足だとニキビなどの肌荒れになりやすいと言われるのは、ビタミンが不足する為だと言われています。特に肌荒れに関わってくるのは、ビタミンBとビタミンCです。

ビタミンBは肌の再生を促す成分で、ビタミンB2とビタミンB6は皮脂の分泌を抑える作用があるので、摂取することでニキビができにくい肌になります。

また、ビタミンCには抗酸化作用や美肌効果が期待できるので、ニキビや肌荒れ対策に摂取しておきたい成分です。

血糖値の上昇を40%抑制!肥満・メタボ対策にも?

ぶどう糖のみを摂取した場合と、ぶどう糖とケール青汁を一緒に摂取した場合とでは、血糖値の上昇が40%抑制されたというデータがあります。

特に現代では、メタボや肥満、高血圧で悩んでいる人は多いです。

ケール青汁を毎日の食事に取り入れる事で、血糖値の上昇をゆるやかにして、健康的な生活のサポートができます。

いわゆるベジファーストと呼ばれる、野菜を先に食べる事で、血糖値の上昇をゆるやかにするものと関連していますね。

あのライザップなども、スマートな体を目指す為に取り入れている方法ですね。

毎日の食事の前に、ファンケルの青汁を1杯飲むだけなので、続けるのもとても簡単です。

野菜くん
もちろん青汁を飲むだけで、絶対に改善すると言う事はないけれど、不足しがちな成分を補うのはとても良いことだよ
野菜不足くん
健康の為には、食生活はもちろんだけど、睡眠や運動も大切だよね。

ファンケル青汁のおいしい飲み方と味を紹介!

実際に、ファンケルの本搾り青汁(ベーシック)を飲んでみました!

本搾り青汁は、このようなスティック状で青汁1杯分ずつ梱包されています。

小さくとても軽いので、持ち運びにも便利そうです。

実際にコップに出してみた様子がこちらです。

抹茶のような綺麗な緑色の粉末ですね。

シンプルに水で飲んでみました

まずはシンプルに水に溶かして飲んでみました。

約100mlの水に溶かすと、このような感じになりました。

味は、結構飲みやすい味だと思いました。

ケールの野菜っぽい風味はするのですが、苦味や飲みにくさと言ったものはなく、サラサラとしていて喉越しも良いです。ただ、果汁などは入っていないので甘みは全くないです。

美味しく、グビグビ飲めるか、と言われると結構難しいですが、青汁の中では飲みやすい味の部類に入ると思います!

牛乳や豆乳で割ってみると、まろやかで飲みやすい

次に牛乳で割って飲んでみました。

青汁の粉末に、水の代わりに牛乳約100mlを入れて混ぜてみます。(牛乳の代わりに豆乳でもいいと思います。)

牛乳で割ると、まろやかな味わいになってとても飲みやすくなりました!

「青汁の野菜の味が少し苦手かも・・・」と言う方にはおすすめの飲み方です。

甘みが欲しい人は、はちみつなどを入れても美味しいと思います。

お湯で割るホットな青汁は、野菜スープのような風味に

次は、お湯で割るホットな青汁を作ってみました。

味は、暖かい野菜スープみたいな感じです。

塩やこしょうを入れてみても意外とおいしいかもしれません。

この後、粉末の抹茶を試しに入れてみたのですが、温かい抹茶を飲んでいるような感じで美味しく飲むことができました。

ファンケルの青汁の糖質やカロリーは?

ファンケルの青汁の1杯当たりの糖質は1,5~2.6g、カロリーは9.6~16kcalになります。

糖質・カロリーが少なく、ビタミン・ミネラル・食物繊維などの栄養素が豊富な青汁なので、糖質制限や、置き換えダイエットをしている方にもおすすめの青汁ですね。

ファンケルの青汁の栄養や成分は?

ファンケルの青汁の栄養成分表示は下記になります。

※1本4.5g当たりの内容になります。

エネルギー 9.6~16kcal 0.08~0.15mg
たんぱく質 0.34~0.62g β-カロテン 153~787μg
脂質 0.05~0.17g ビタミンC 17~53mg
糖質 1.5~2.6g ビタミンE 0.2~0.73mg
食物繊維 0.85~1.8g ビタミンK 46~95μg
ナトリウム 4.8~11mg 葉酸 13~30μg
カリウム 46~141mg 総クロロフィル 6.1~13mg
カルシウム 33~78mg SOD様活性 6500~18000単位
マグネシウム 6.5~15mg ルテイン 0.39~1.1mg
ツイントース 500mg

 

ファンケルの青汁にカフェインは含まれていません。妊娠中の妊婦さんでも飲んでOK

ファンケルの青汁にはカフェインは入っていません。

特にカフェインの摂取を控えたいのは妊婦さんです。妊娠している方がカフェインの摂取を続けると、自然流産のリスクが上がったり、胎児に悪い影響を与えやすくなると言われているので、カフェイン入りの飲み物は控えた方が良いです。

ファンケルの青汁にはカフェインは含まれていないので、妊娠中の方でも安心して飲むことができます。

ファンケルの青汁には、ビタミンやミネラル、食物繊維の他にも、妊娠中に積極的に摂取したい「葉酸」も含まれています。葉酸は厚生労働省が推奨している妊娠中に摂るべき栄養素の一つなので、ファンケルの青汁は妊娠中の方にもおすすめと言えます。

ファンケルの青汁は子供さんが飲んでも大丈夫

ファンケルの青汁は、子供さんが飲んでも大丈夫です。

無添加で化学農薬不使用で体に良く、ビタミンやミネラル、食物繊維など、成長期の子供さんにとっては積極的に取りたい栄養素が豊富に含まれています。

野菜が嫌い・苦手な子供さんは多いですが、野菜不足が原因で、肌や健康に良くない影響が及ぶ事が多いです。

免疫力の低下にも繋がるので、風邪をひきやすくなったりします。

今は子供向けの青汁も販売されており、子供さんの野菜不足を解消する為に、青汁を利用される親御さんも多いです。

ファンケルの青汁の賞味期限は?

ファンケルの青汁の賞味期限ですが、購入時が2018年1月で、賞味期限が2018年12月と記載されていたので、約1年間は賞味期限があることになります。

あまりに長期間の保存はできませんが、1年間持つのであれば十分な気がします。

ファンケル青汁ベーシックをお得な安い価格で買えるのは通販?

ファンケルの青汁(ベーシック)は、楽天やアマゾンなどの通販や薬局・ドラッグストアでも販売されていますが、結論から言うと、ファンケルの青汁(ベーシック)を最安値で購入できるのは、公式通販サイトです。

公式通販サイトのみ、10袋+10袋の合計20袋で780円のお得なキャンペーンを実施しているので、実質1杯当たり39円の格安価格で購入が可能です。

楽天・Amazonの価格を調査

ファンケルの青汁(ベーシック)は、通販大手の楽天やAmazonでも販売されています。

価格ですが、楽天・Amazonの場合は30袋入りが2,911円(1本当たり97円)で販売されていました。割引はされておらず、定価で販売されているようです。

薬局・ドラッグストア

ファンケルの青汁は、一部の薬局やドラッグストアでも販売されているようです。

確認できた情報ですと、ドラッグストアチェーンのココカラファインでは、ファンケルの青汁ベーシック30袋入りが2,911円(1本当たり97円)で販売されていました。

薬局やドラッグストアでも、楽天やAmazonと同様、割引はされておらず定価で販売されているようです。

ファンケル公式通販サイト

ファンケルの青汁が最安値で買えそうなのは、公式通販サイトでした。

公式通販サイトでは、特別なキャンペーンを実施しているので、20袋が通販限定のお得な価格(2,061円→780円)で販売されています。

1杯当たり39円とかなりお得な価格なので、ファンケルの青汁を通販で購入するのであれば、公式サイト一択ですね。

ファンケルの青汁の辛口な口コミ評価は…15点中13点!

ファンケルの青汁の個人的な辛口口コミ評価は・・・15点満点中13点です!

★★★★☆ ケール青汁の野菜の味がするが、クセがなく飲みやすい味。
価格 ★★★★★ 今なら20本入りで780円(39円/本)とかなりお得!
栄養素 ★★★★☆ 野菜の王様ケールが主成分なので、ビタミン・ミネラル・食物繊維がたっぷり。無添加処方なのも◎

苦くて濃厚で飲みにくい青汁も多いですが、ファンケルの青汁はクセがなく飲みやすい味です。

水で飲んでも、牛乳で割っても、お湯で割ってホットで飲んでも飲みやすく、野菜が苦手な方でも飲みやすい方の青汁だと思います。

価格は20本入りで780円(1本当たり39円)と安いです。

ドラッグストアなどで販売されている青汁の平均価格が大体1杯当たり100円前後なので、コストパフォーマンスが非常に高い青汁です。

また、栄養の面でも優れています。

野菜の王様と言われるケールが主成分なので、ビタミン、ミネラル、食物繊維と、野菜不足の方が積極的に摂るべき栄養素が豊富に含まれています。

無添加処方でノンカフェインなので、妊娠中の方でも安心して栄養補給に飲むことができます。

なので、お得な価格で野菜不足を解消したい方にピッタリの青汁ですね!

 

 

-青汁
-, , , , , , ,

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.