野菜不足解消コラム

栄養素の塊!クロレラの効能・効果と考えられる副作用

更新日:

クロレラはサプリメントや健康食品などによく使われています。健康によいということでいろいろな方がクロレラ製品を愛用していますが、実際にクロレラについてあまりよく知らない方も多いでしょう。

そこで、クロレラについてや、クロレラの効果や副作用などについて解説していきます。

クロレラとは

そもそもクロレラとはなんなのでしょうか。クロレラは栄養素ではなくプランクトンなのです。微生物であるクロレラはなんと20億年以上前から地球に生息している生物です。その名前の由来はギリシャ語で「緑色」と「小さい」という二つの意味を掛け合わせてクロレラになりました。

クロレラはわずか数ミクロンしかない微生物ですが、20時間の間にひとつの細胞が4つに分裂します。これを延々と繰り返していくのでこのすごい増殖をしていく生物なのです。

また、クロレラの中には必須アミノ酸やたんぱく質が豊富に含まれているので、将来的に重要な人間の栄養源として利用されるのではとも言われています。現在のクロレラ製品の原料となるクロレラは、日本国内を含めたアジア地域で主に生産されています。

クロレラの飲み方

クロレラ製品は主にサプリメントや粉末状のものが多くなっています。これらはいわゆる健康食品なので決して薬ではありません。ですから、いつ飲まなくてはいけないとかそういった決まりはないのです。

ただし、製品ごとに一日あたりの摂取目安が決められていますので、それにしたがって飲むことをおすすめします。また、クロレラのサプリメントなどを飲む場合は、どんな飲み物と一緒に飲んでも構いません。

薬は基本的に水で飲むことを推奨されていますが、クロレラ製品は医薬品ではないためです。ただし、できれば満腹の時に飲むよりも食間や食前に飲んだ方が体内への吸収効率は高まる可能性があります。

クロレラを飲むことで期待できる効果

クロレラが健康食品としてサプリメントなどにして売られていて、多くの方がそれを飲んでいるのには理由があります。ではクロレラを飲むことで得られる具体的な効果とはどのようなものがあるでしょうか。

野菜不足の解消

クロレラに含まれている成分にはビタミンやミネラル、食物繊維に葉緑素など野菜を摂取することで得られる栄養素がたくさん入っています。その量は普通に私たちが緑黄色野菜を食べるよりもはるかに多い量が含まれています。

こうしたことから、普段なかなか野菜を食べることができない方や、野菜不足を感じている方がクロレラのサプリメントを摂取していることがあります。

抗酸化作用によるアンチエイジング

クロレラを飲むということは、たくさんの野菜を摂取しているに近い効果が得られるので、健康的な体を目指すことができますが、さらに、アンチエイジングも期待できます。クロレラに含まれている葉緑素は高い抗酸化作用があるので、老化の元になる細胞の酸化を抑制でき、結果的にお肌の状態を良好にしてアンチエイジングになるのです。

新陳代謝

また、葉緑素以外にも多くのミネラルを含んでいるクロレラは、継続的に摂取することで新陳代謝のアップも目指せます。新陳代謝は年齢とともに低下していきますが、クロレラを摂取して新陳代謝をあげることができれば、髪の毛やお肌のターンオーバーを本来の正常な状態に近づけることができたり、基礎代謝アップすれば毎日の消費カロリーもアップしますので、年齢と共に太ってきている方のダイエット効果も期待できるのです。

血液を作る力

クロレラの効果はアンチエイジングなどの表面的な効果だけではなく、体の内側にも働きかけてくれます。クロレラは私たちの血液を作る力を補うこともできます。健康な血液が増えれば全身にいきわたる血液の量も増しますから、血色もよくなりますし体調もよくなります。

老廃物を外に出すデトックス効果も高まるので、体の内側からの美容効果が期待でき、中高年の方だけではなく若い方でも早くからアンチエイジングのためにクロレラのサプリメントを取り入れている方もいるのです。

クロレラによる副作用の可能性

健康によい成分がたくさん含まれていて、野菜不足や加齢でお悩みの方が愛用されているクロレラですが、人によってや飲み方によっては副作用が出る恐れもあるので、クロレラを初めて飲む方はもちろん、現在クロレラを愛用している方もいくつかの点について注意しながらクロレラを飲む必要があります。

かゆみ・水ぶくれ

まずクロレラをはじめて飲んだ場合で、体にかゆみや水ぶくれが出てしまう場合があります。こうした方は体質的にクロレラや主成分であるクロロフィルが原因と考えられますので、クロレラの摂取は控えた方がよいです。

下痢

次に、クロレラを飲むとおなかを下して下痢になったり、ガスがたまりやすくなる場合があります。これは、クロレラに含まれているクロロフィルによる効果です。

クロロフィルは腸内環境をよくしてくれるものですが、その際には善玉菌の活動を促進させます。クロロフィルによって腸内の善玉菌の活動が活発になると不要な老廃物などを体外に排出しようとしますが、この段階でガスが発生したり人によってはおなかを下してしまうということがあるのです。

吹き出物

さらに、同じように老廃物を排出しようとする際に排泄物ではなくお肌に吹き出物ができることもあります。ただこれらは体内の悪いものを出そうとしているので決して悪いことではありません。

でも、日々の生活の中でこうした症状が現れてしまう可能性があるということは理解した上でクロレラは摂取したほうがよいでしょう。もし初めてクロレラを飲むという方は、少量から始めてみたり、お休みの日でゆっくりできるタイミングでの摂取がよいかもしれません。

まとめ

クロレラは緑黄色野菜の何倍もの栄養素を含んでいて、野菜不足の方や不規則な生活を繰り返している方、年齢を感じている方におすすめです。クロレラはサプリメントになって販売されているものが多いので、いつでも簡単で手軽に栄養を取り入れることができます。

ただし、クロレラを飲むことでおなかを下したりガスがたまったり、吹き出物ができたりといった副作用が人によっては出てきますので、クロレラを飲む前にはそういう可能性も想定した上で取り入れるようにしましょう。

-野菜不足解消コラム
-, , , , , ,

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.